« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月20日 (月)

終わったなぁ「さらばBBA~The Beatlesおさらいセッション」

終わったなぁ。
京都北山BBAでのセッションイベント「さらばBBA~The Beatlesおさらいセッション」。
ひさびさのプロデューサーナイトイベントであったが、いつもと同じように始まって、いつもと同じように終わった。
しかし、演奏終了後にマスターへの贈る言葉、記念の旗の贈呈、全員による「また逢う日まで」の斉唱など記念行事が行われ、いつもと違うしんみりとした雰囲気に包まれた。

P7190009

今回のお題はビートルズ。
初期から後期まで膨大な楽曲からプロデューサーろくまんの趣味で選んだと思われる約30曲が演奏された。
いつもなら「個人的には~」と自分の演奏がどうだったなどと、ここで反省文をしたためるところであるが、まぁ、今回はいいや。
みんな楽しそうで、見事な演奏、大ゴケした演奏、飛び入りもあり、セッションイベントの楽しさ、おもしろさすべてが詰まってたように思う。
こういう場がなくなってしまうのは残念なことだが、いつになるかわからないそうだがマスターも再開を期しているようなので、それを期待したいところだ。

自分の中では、いつの間にか「この界隈」と称するコミュニティーが形成されてきて、その中心にあったのがBBAであったと思う。
先にも書いたが、ここで培った人間関係、起こった出来事のいろいろ、それぞれが貴重な経験であった。
しかし、「これで終わり」というわけではない。
参加していた方々のこれからの音楽活動に生かしたり、あるいはただの遊びでもいい、大雑把に言えば生きていくための燃料になればいいと思うし、なっていくのだろうと思う。

まだ月末までBBAは営業してるし、今日もイベントが企画されている。
あたかも昨日で営業を止めたかのようなことを書いているけど、まだやってますよ。
しかし、自分の中ではこれでひとつの区切りとなった。

先月末のForefingerライブ以降、あれやこれやとあわただしくライブやイベントに足を運んだ。
ちょっと整理しておこう。

6/27 三条木屋町モダンタイムスでのForefingerライブ出演。
これについては先に書いた通り。

6/28 扇町ムジカジャポニカでの日比谷カタン公演。
カタンさんは相変わらずすごかったけど、ジョンソンtsuという、これまたギターの弾き語りの美青年もなかなかであった。
「変な外人(しかも南欧系)」というのがコンセプトなんだろうか、国籍不明の言語を操り美声を聞かせる。
アレア(70年代イタリアのジャズロックバンドね)のひとりカバーなんかやっていたので、後から本人に確認すると、やはりデメトリオ・ストラトスを崇拝しているらしい。
ちなみに国籍不明の言語(という言い方は言語学的に正しくないが)は、一種の創作言語で、コバイア語みたいなものだそうだ。

7/4 京都ミューズでの勤務先の元部下バンド「花むぐり」のライブ。
会社のくせで、いきなりダメ出し連発で、いやな上司みたいになってしまった。

7/5 心斎橋@火影での似非浪漫レコ発ライブイベント。
似非浪漫は、いわゆる「千日前系」(と勝手に言っているが)のオルタナ系?バンドでだいぶん前によた帝とも某イベントで対バンしたこともある。
以前もすごかったが、今回もやはりすごかった。
ステージでは凶暴に振舞うメンバーだが、ステージを降りると礼儀正しい青年だったのが印象的だ。
Djamraも出演していた。相変わらずすごかった。
アングラ臭ぷんぷん漂うこのイベントは、6つの出演バンドすべてが強烈な個性を放ち、すばらしかった。jew's-earとHOSOMEは要注目だな。

7/12 三条木屋町RAGでの堀尾哲二スペシャル@RAG 2009 Vol.2。
“ブルージー&ファンキー”「Soy Buck-a-roos」VS“ダイナミック&ファンキー”「Folio’s Funny Bones」
「この界隈」では「ビートルズセッションのキーボード奏者」として著名なmaetaki氏が参加するバンドである。
トロンボーン4本編成にも圧倒されたが、まさにファンキーなグルーブ感はベテランの凄味を感じさせる。

・・・と、まぁ、盛り沢山な日々を送ってきたわけであるが、あれやらこれやら昨日のイベントも終わり、ちょっと落ち着いてきた感じ。
さて、これからよた帝のライブに向けていろいろやっていかねば。
というわけで、急遽決まったライブの告知など。
今回も大阪西九条ブランニューです。

~PREMONITION VOL.5~
日時:2009.8.22(土)
   OPEN 17:00 / START 17:30
   西九条BRAND NEW
料金:前売り ¥2,500-(D代別) / 当日 ¥3,000-(D代別)
出演:よたろう帝国 / STRAND / PENTAGRAM / D_Drive
   ローソンチケット(Lコード:59664) 

あぁ、もう一ヶ月先じゃないか。
ちょっと焦るな~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 9日 (木)

「さらばBBA~The Beatlesおさらいセッション」と若干の告知

京都は北山の閑静な住宅街にいささか唐突に佇むライブハウスBBA。
今月一杯で閉店するそうである。
セッションやライブで何かとお世話になったものである。
プロデューサーナイトセッションでは、念願叶ってフーのLive at Leedsの部分再現もできたし。
プログレ普及会第一回総決起集会もここでやったなぁ。
また、実はこの界隈の人は誰も知らないと思うけど、某ブルースセッションに乱入して、初期よた帝メンバーでプチライブをかましたこともあった。

既に各処で多くの人に語られているけど、ここで出会った人たちや経験、楽しかったこと不愉快だったことのいろいろ。
それぞれが貴重な体験だったなぁ。しみじみ。

そういう思い出を抱えつつ、最後に何かやろう、ということで以下のイベントが立ち上がっています。

Farewell Party:さらばBBA~The Beatlesおさらいセッション

プロデューサーは、界隈ではマッカートニー信者として名高いよた帝ベーシストろくまん。
エントリーなどはmixiでやっています。

名残はつきねど、皆の思いはきっと同じ。
最後にぱぁっとやりましょう。

*********************************************

それから、永らく地下活動に専念していたよたろう帝國、いよいよ再始動開始します。
詳細は追って告知しますが、現在以下の2本のライブが決定しています。
よろしくです~。

2009/08/22 大阪西九条Brand New
2009/10/18 京都丸太町陰陽(ネガポジ)

20091018

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »