« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月26日 (日)

【よた帝通信】フライヤーができた。「怪奇と幻想の宴~第一章」のお知らせ。

200811083

初めて個人的に印刷屋さんに発注した。

会社の仕事では、以前は広告関係業務に従事していたので、よく印刷屋さんにパンフレットとかカタログとかお願いしていたのだが、やっぱり会社の仕事だから、一回の発注数量は最低5,000枚。普通は10,000枚くらいだった。それで数万~数十万円くらいかかっていた。
そんなわけで、バンドのライブのフライヤーを印刷屋さんに発注する、という発想にならなかった。

今回のライブは、自主企画イベントなので、また、お店の店長さんが「フライヤーできたら持ってきてくださいね」と言ってくれたので、事前にライブハウスでフライヤーを配布してもらおうと考えた。
一日30枚くらい配ってもらうとして、ライブ当日まで1ヶ月、営業日数25日くらいとしたら・・・ありゃま、それだけで750枚必要になるなぁ。
さすがにそれだけの枚数を会社のコピーで印刷するのは、さすがにまずいだろう。
コンビニでコピーするにしても、7,500円。しかも、コピー機の前につきっきりで750枚。あぁ、それは無理だ。

困ったときのネット頼りってことで、さっそくネットで印刷屋さんを探してみた。
案外安いなぁ。1,000枚数千円でできてしまう。
しかも、当然ながら、コンビニコピー機で印刷するより仕上がりもきれいなはずだし、手間もかからない。
紙もコート紙が使えてホンモノっぽいし、何よりも紙面の縁に白い余白ができないのが、デザイン的にも美しい。
もうちょっと早く気がつけばよかったなぁ。

ということで、きれいにできました。「秋季ライブサーキット 怪奇と幻想の宴~第一章」のフライヤー。
なんかうれしいので画像をアップしました。

で、本題(^^;
よた帝ライブのお知らせです。

2008/11/8(土)
陰陽(ネガポジ・京都烏丸丸太町) 地下鉄烏丸線丸太町駅下車徒歩10分くらい)
「怪奇と幻想の宴~第一章」
開場:18:00
開演:19:00~
チャージ:前売り¥2000 当日¥2300
c/w 日比谷カタンマドモアゼル・フルール

2008/12/6(土)
Brand New(大阪・西九条) JR環状線西九条駅下車徒歩1分くらい
「PREMONITION Vol.3」
開場:17:00 開演:17:30 チャージ:前売¥2500 当日¥3000 (ドリンク別)
出演:JESSICA / 水鏡(東京) / interpose+(東京) / よたろう帝國

★11/8日は、よた帝主催イベントです。
「怪奇と幻想の宴」にふさわしい「耽美系」「スピリチュアル」な方々に出演をお願いしております。
いずれも独自の世界を表現されて、積極的に活動されており、根強いファンをお持ちのすばらしいミュージシャンです。
ぜひともお見逃しなく!

ご予約は、yotarou36@yahoo.co.jpまで。
もしくは、陰陽でも直接電話予約を承っております(075-252-8856)。

共演の方々をご紹介いたします。

日比谷カタン

変幻自在な歌とアコースティックギター一本で独自の世界を表現する稀代のシンガーソングライター。
東京を中心に果てはヨーロッパまで幅広くライブ活動され、映画音楽、ゲーム音楽の分野でも高く評価されています。
軽妙なMCも魅力的。

マドモアゼル・フルール(京極雪之介

クラシック、ジャズのピアニストとして活動されている京極之ノ介さんが、2002年より率いておられる耽美的ジャズのユニットです。
個人的には、以前、千日前で拝見したライブは未だに強烈な印象を残しています。
今回のライブをきっかけに活動を再開されたとのことで、今後の活動が楽しみです。

★12/6は今年2回目のブランニュー出演予定です。
女性ボーカルを擁したプログレ系バンドのライブ。お楽しみに~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »